スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) / スポンサー広告

人畜共通感染症の一例について

3月に使う為にかき集めた資料をナナメ読みしていたら、去年の8月の夕刊の記事に目がいった。

それは猫から人にうつり呼吸困難を引き起こす新しい病気にかかる人がここ数年相次いでいる。世界初の患者を報告した英国では死者もだしている。日本では届け出義務はなく、医師や獣医師でさえほとんど知らない。去年の1月東京にすむ50代の女性が食事が出来ないほどのどが痛く、血のまじった鼻水が止まらなくなり、大学の耳鼻咽喉科を受診した。診察すると喉と鼻の奥に黄白色の塊がべっとりとこびりついていた。この塊からコリネバクテリウム・ウルセランスという細菌がみつかった。この菌に感染すると、風邪症状に始まり、重症になると呼吸困難に陥り死ぬこともある。ジフテリア様の症状を呈する人畜共通感染症である。なおこの女性の家に立ち寄る野良猫5匹のうち2匹から同じ遺伝子を持つ菌が検出された。

という内容であるが、猫の治療に関しては獣医さんにお任せして。。一度今度聞いてみようかと・・・。でも人間の側からいくと、感染対策の仕方でかなり防げるのではないかと思う。こまめな手洗いとうがいなどマスクの着用などなどであるが、これはインフルエンザやほかの感染症の基本対策でもある。

青森県の動物愛護センターで予防についてかいたものがあったので転記します。

*人と動物の共通感染症の予防について
 ほとんどは日頃の注意で防ぐことができます。必要以上に恐がることはありませんが、次のことに気をつけましょう。
 1.
 手洗い・消毒の励行(動物と接触、汚物の処理等の後)
 2. 過度な接触の防止
  ア 口の周囲を舐めさせる(キス等)
  イ 餌の口移し
  ウ 同じ食器の使用(箸わたし等)
  エ 一緒にお風呂に入る
  オ 一緒に寝る
 3. 他の飼育動物(外飼い等)との接触防止(疾病・ノミ等の感染)
 4. 動物等により傷を負った場合(流水・石鹸で十分洗浄、消毒、受診)
 5. 飼育場所(小屋、ケージ等)の清掃・消毒、エサ(飼料)と水の管理
 6. 動物の体調チェック

日ごろからの注意が必要ということですね。こんなことで野良ちゃんたちを悪者にしたくありませんものね。

新型インフルエンザや季節型インフルエンザあれほどマスコミなどで予防対策をながしていても、マスクを着用する人の少なかったこと・・・。マスクは予防のために必要ですよ。

混みこみの電車の中にいると、絶対うつりそう。と思ってしまいます。また風邪をひいている人のマスクをしていない人の多いこと・・・。うつるような場所に行ってませんは通用しないですよね。

 



web拍手

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

2012/01/15(日) / 未分類 TB(0) CM(0)















管理者にだけ表示を許可する


- Page Top -

プロフィール

Author:おかん7
FC2ブログへようこそ!

ご支援のお願い

保護猫のワクチン代・医療費などのご支援を募っています。
フードは、【カルカン子猫用(レトルトゼリータイプ)】【メディファス子猫用】【ロイヤルカナン/ベビー・キトン】ペットシーツなども助かります。
募金口座
◆ゆうちょ銀行
12400-2070511
◆他銀行からは
店名248(ニヨンハチ)
普通 0207051
名義人 幸せの切符(シアワセノキツプ)

お問い合わせはメールフォームまたはhappyticket_gifu@yahoo.co.jpまでお願い致します。

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2836位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

683位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

akusesu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。