スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) / スポンサー広告

置き去り小牧猫一年たちました。

ちょうど去年の今日8月12日ですね置き去り小牧猫を保護したのは・・・。
DSC_0133.jpg
201308121018128cb.jpg

手帳を見ると
8月12日  小牧より猫35匹
      haruさん  6匹
      takaさん  2匹、しっぽさん2匹(家までとりにくる)
              takaさんには銚子の悪い三毛とケガの茶トラ
              しっぽさん・・茶トラ茶白
      石狩挽歌さん  フード持参で駆けつける
8月13日 香月さん    茶白とちゃとら
8月14日          1匹入院
8月16日          三毛入院その後虹の橋を渡る
              呼吸荒くもう1匹入院          
8月19日 ソラママ宅に4匹移動次の日1匹低体温で入院
      同日くる猫大和さんが預かり申しでてくださって4匹お届け
  21日 1匹しっぽさんのとこに行った子が入院


ここで途切れています。
なんせおかんのうちの一部屋にまず入れたので、すり足であるかないと猫だらけでした。
どうしても状態の悪い子もけっこういたので大変でした。
おとんは全部番号つけてワクチンに歩き、その後体調見ながら避妊去勢に歩きました。
なにせ世話だけで追われてしまいました。


九月にはいって猫の幼稚園さんにも二匹移動その後も二匹預かりを申しいれてくれました。
何度か捕獲して結局保護した小牧猫は50匹になりました。

当日快く預かりを申し出てくれ、捕獲にも付き合ってくれたリトルパウエイドのメンバー、

ツイッターやブログで拡散して下さった皆様、

支援物資をお送りいただいた皆様、

支援金をお送りくださった皆様、

預かりを申し出てくださった皆様、

黒猫4匹親子を里子に出してくださった「はぐれCAT'S」さま、

お預かりいただいた「ゆっこ」さん、「ゆり」さんご姉妹、
(ゆりさんにお預かりいただいた蘭ちゃんは、そのまま里子に迎え入れてくださっています)

現在もお預かりいただいている「はるごまいけ」さま、

協力いただいた獣医さんたち、

そして、小牧猫の里親様、

ずっと小牧猫を気にかけてくださっています皆様、


小牧猫は、残り7匹が優しい里親様を待つところまでたどり着きました。
本当に本当に皆様の温かいご支援に感謝いたします。

我が家にいる子もオレオとアネゴの二匹になりました。
今久しぶりにこの写真を見ながら一年が思い出されます。

只とても残念なことに今年の5月茶トラの女の子三重ちゃんが虹の橋を渡ってしまいました。そらままプロダクション最後までありがとうございました。

あともうひと踏ん張りがんばりますね。

   小牧猫 ←チエック



ブログランキングに参加しています。御縁がつながりますように。一日一回それぞれワン・ニャンクリックにゃんにゃん。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






スポンサーサイト

2013/08/12(月) / 保護活動 TB(0) CM(0)















管理者にだけ表示を許可する


- Page Top -

プロフィール

おかん7

Author:おかん7
FC2ブログへようこそ!

ご支援のお願い

保護猫のワクチン代・医療費などのご支援を募っています。
フードは、【カルカン子猫用(レトルトゼリータイプ)】【メディファス子猫用】【ロイヤルカナン/ベビー・キトン】ペットシーツなども助かります。
募金口座
◆ゆうちょ銀行
12400-2070511
◆他銀行からは
店名248(ニヨンハチ)
普通 0207051
名義人 幸せの切符(シアワセノキツプ)

お問い合わせはメールフォームまたはhappyticket_gifu@yahoo.co.jpまでお願い致します。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2724位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

615位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

akusesu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。