スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) / スポンサー広告

みんな幸せになれるといいな

おかんの知人に昔ブリーダーをやっていた人がいる。一人は自慢げにキャットショーの話や血統の話をよく聞かされたが、でもおかんは下々のものなので正直よくわからなかった。

そしてもう一人は、ペットショップの人に頼まれて、そのお店だけで取り扱うという約束ではじめたらしい。ある日関西の人からが届いた。内容は、ペットショップで買った猫がFIPという病気になって死んでしまいました。とても良い子でした・・・。調べたらお宅様からの猫だということだったので・・・。獣医さんの診断書が添えられていた。
驚いたその人は、を書いてうちの猫は外に出したりしたことはありません。調べてみますからしばらくお時間下さい。と書いておくったそうだ。どう考えてもおかしく契約しているペットショップの人を問いただした所、売れない時期があったので市場にだしたとのこと。怒ってその人はブリーダーをやめるといってやめてしまったそうだ。獣医さんの診断書をつけて事情を書いてあとは、そのペットショップの人と話し合うようにを送ったそうだ。
もともと猫が好きで飼っていたわけで大事に育ててきた子たちだ。許せなかったに違いない。
もらう金額なんて猫の餌代にもならんのよ!
今いる子が14歳というから、随分昔の話でペットブームになる前の頃の話だ。
大きなホームセンターにいくとペットショップが入っているがそこにたくさんの子猫や子犬がガラスケースに入って寝ているがおかんが保護した子たちのほうが生き生きしてみえるのは錯覚だろうか。

野良猫ちゃんたちも可哀そうだが、ガラスケースの中の子たちもかわいそうな気がするのだが・・・。あの子たちも飼い主さんたちが決まって初めて幸せになれるんだよね。

売れ残ったからといって保健所に持ち込まれることのないように願うばかりである。幸せの道を歩んでほしいものです。


ブログランキングに参加しています。一日一回それぞれワン・ニャンクリックにゃんにゃん。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

web拍手



2012/01/15(日) / 動物愛護 TB(0) CM(0)

ショックな現実

新年の御挨拶に飼い主探し隊(クリックすると記事に飛びます。)にお邪魔しました。[野犬の捕獲 その後]というテーマでした。正直そこに書かれている内容はショックな現実でした。初めて譲渡会にお邪魔した時にも血統書のついていそうなわんこさんたちがたくさんいました。この子たちは保健所から引き取った子たちよ。といわれ泣けて泣けてしようがありませんでした。だから新しい飼い主さんがみつかると、ほっとしました。野犬でも野良猫でも好きでその環境に生まれてきたわけじゃない。身勝手な人間たちの犠牲の1つのあらわれですよね。

2年くらい前に川で熊を見かけたという、目撃情報があったらしいが実はそれはヌートリアだったという話であった。笑うに笑えない話である。うちに出没するアライグマにしても、もともとは誰かが飼っていて、飼いきれずに捨てたものか逃げ出したものかは分からないがこれもまた無責任な人の犠牲である。あまり目にあまると害獣として捕獲処分されてしまう現実がある。

今年は何ができるか分からないが1つでも救える命があったら救ってやりたいと思っている。

下の写真は”なお”ちゃん♂うちにきて4年になる。前の飼い主さんのところで子供さんがアレルギーで手放さなければならなくなって、獣医さんのところで里親募集の張り紙をみて、おとんが引き取ってきた子だ。が・・・。これが問題ありで、最初の2年くらいは、なでようとしてずいぶん噛みつかれて手をはらしたものだった。噛んだあと自分でも悪いことをしたと思って首をすくめてお尻をむけて小さくなっている。叱るとおびえた目をするので、もしかすると叩かれたことがあるのかもしれない。

なお家に来た時のなおちゃんです。

うちのなおちゃん今のなおちゃんです。

何にしても時間のかかることである。

 



web拍手

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2012/01/15(日) / 動物愛護 TB(0) CM(0)

あけまして おめでとう ございます

あけまして おめでとう ございます。

昨年は、チビッコニャンズの出現で出会った飼い主探し隊の方々・SOSの方々・ぶたまるさんとエンジェルさんたちのブログ・パウエイドさんとそこで出会った方々。短時間の間にいろんな出会いがありました。

いろいろなことを教えていただいてありがとうございます。毎日訪問するブログがどんどん増えています。そして皆さまのブログを読んでは元気づけられています。

ある人が”自分たちといるのも幸せだけど、それ以上幸せになれるような里親さんを探してあげたら?”といわれました。私たちにとっては娘を嫁にだすような感覚です。預かりさんしていらっしゃる方々もきっとそんな想いですよねきっと。

12月30日お寺さんに行ってきました。亡くなった父と母の納骨堂のお掃除とお正月の準備です。そこは前から家猫が何匹かいて、外に何匹か野良猫が御飯を食べにきていました。住職さんがここに猫を捨てて行く人がいて困っている。といってたのですが、いったらなんとまあ・・・。いろんな子が家の中何気に素通りしていく。聞いたら”かわいそうだから中にいれたけど、20匹になってしまったと。その中で人になつく子は、里親探しをしてもらっている”と。こんなところにも輪がひろがってきている。とても嬉しかった。


おてらのぎんちゃんおてらのしょうちゃん

お寺のぎんちゃん            ぎんちゃんの子供のしょうちゃん

おとんと住職さんはこうやって保護する人もいれば、虐待する人もいる。等々今日は動物愛護の話題でした。

皆さま今年もよろしくお願いします。



web拍手

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

2012/01/15(日) / 動物愛護 TB(0) CM(0)

- Page Top -

プロフィール

Author:おかん7
FC2ブログへようこそ!

ご支援のお願い

保護猫のワクチン代・医療費などのご支援を募っています。
フードは、【カルカン子猫用(レトルトゼリータイプ)】【メディファス子猫用】【ロイヤルカナン/ベビー・キトン】ペットシーツなども助かります。
募金口座
◆ゆうちょ銀行
12400-2070511
◆他銀行からは
店名248(ニヨンハチ)
普通 0207051
名義人 幸せの切符(シアワセノキツプ)

お問い合わせはメールフォームまたはhappyticket_gifu@yahoo.co.jpまでお願い致します。

カレンダー

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
4219位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

912位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

akusesu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。